独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

楽して儲ける方法とは何か?教えます。

こんにちは、起業6年目 いづつ京子です。

 

「現状を脱したい・本当に儲けている人の実情を知りたい人のための勉強会」

第一回、無事終了しました。

f:id:simple-english-abc:20170206112828j:plain

 

今回は女性2名、男性1名の参加でした。

お一人おひとりの話を聞くには、

このくらいの人数が限界かなーと思いました。

 

今回はせっかく対面なので、

ブログに書いてないような話をしてきました。

 

私が実際どんな風に収入を得ているか、

どれくらい働いているか、

どんな人と仕事で関わっているか…

などなど。

 

それと、このブログでも

何回か書いていますが、

支出を消費ではなく投資にする方法

の話も出ました。

 

ブログではどうしても、

発信する側と読む側になりますが、

対面で話すと、発信→質問→回答 の形になるので、

より深いところまで話せました。

 

最後に

参加者さんからの感想で

今回一番印象に残った話について。

 

楽して儲かる方法とは?

 

ネットを見ていると、

楽して儲けている人が

いる気がしますよね。

 

多くの人がこの誘惑にひっかかりますけど、

楽して稼ぐとはどういうことなのか?

をまず考えてみてください。

 

この質問をした時の

参加者さんの回答は、

 

「自動的にお金が入ってくる。」

「パソコンで出来る。」

「不動産収入のような…?」

 

でした。

 

確かに、世の中には

自動的にお金を得ている人、

パソコンで収入を得ている人…

たくさんいます。

 

ただ、ここで勘違いしてはいけないのは、

 

楽=努力しないくてもいい

ではない

 

ということです。

 

今現在、自動的にお金が入るような仕組みを持っている人も、

努力してその仕組みを作った

という過去があります。

 

楽して稼ぐ方法とは

 

=努力が報われる方法

 

今の世の中で起業したい、

副業したいと思う人が多いのは、

努力しても報われない

…と感じているからではないでしょうか?

 

今は会社員の給料が上がりにくい時代です。

これは日本自体が人口減少、デフレの時代になっているので、

その会社がブラックかどうか…という

問題ではなく、社会全体の問題です。

 

会社員として勉強も努力もしているのに、

昇給する気配がない。

休みが増えるわけでもない。

 

努力のしがいがないことに

人は辟易としているのです。

 

もし皆さんが起業や副業をしたいと

思っているなら、

楽して儲かりそうなものを探すのはやめましょう。

 

それよりも、

自分の努力が報われそうなものは何か

という視点で

探してみてはいかがでしょうか。

 

 

twitter.com