独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

フランチャイズ起業の現実、教えます。

こんにちは、起業6年目 いづつ京子です。

 

 目的によって起業も変わる。

f:id:simple-english-abc:20170104151708j:plain

 

皆さん、起業家の廃業率を知っていますか?

 

起業した人の

4人の内3人

5年以内に廃業しているそうです。

 

生存率約2割ですね。

私は6年目だから4分の1に入ってるのかな?嬉しい。

 

話を戻しますが、

これを

フランチャイズで起業した人

に絞ると

 

5年以内に廃業する人は

4人の内 1人

まで減るそうです。

 

確実な起業を

目指す人にとっては

フランチャイズやマニュアルは

一定の役目を果たす

ということでしょう。

 

では、

誰もがフランチャイズ

マニュアルに沿うべきなのか

 

…というと

そうとは限りません。

 

ここで重要になってくるのが、

何の為に起業したいのか

ということです。

 

勿論、誰だって

確実な起業はしたいと

思います。

 

でも、もしも

あなたの起業の目的が、

 

・組織に縛られたくない

・自分の能力を試したい

・業界の常識を壊したい

 

…みたいなものだったら

フランチャイズは合わないでしょう。

 

では、どんな人に

フランチャイズやマニュアルが

向くのかというと、

 

・純粋にお金が目的

 

という場合です。

 

お金が目的なんていうと

嫌悪感を感じる人もいるでしょうが、

 

・シングルマザーになってしまい、

子どもを育てるために起業したい

 

・親から受け継いだ土地があるのに

どうしていいかわからない。

税金ばかりかかって、

土地を手放すことになってしまう…。

 

…こういう人もいるのです。

 

これは、私が起業相談で受けた実際にあったケースです。

私はこういう人たちに

夢のために!

…というやり方は勧めません。

 

夢のために起業する人もいれば、

大切なものを守るために起業する人もいます。

 

起業は、

何のために起業したいのか?

という目的によって、

どんな道を選ぶのかも変わるのです。

 

皆さんも、

何のために起業したいのか?

 

見直してみては

いかがでしょうか。

 

twitter.com