独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

起業して5年間で学んだ集客の実のところ、教えます。

こんにちは、起業5年目いづつ京子です。

 

この前の記事でちらっと書いたんですが、今日は「集客」の話をしようかなーて思います。

 

集客をどうするか?

 

これは、起業しようとしている人だけでなくもう起業しちゃった人もよく悩む問題だと思います。

 

実際私も起業前に悩み、1年目に悩み、2年目に悩み~、いろんな広報を試みましたね。

 

どんなことしてたかというと…

 

(1)ちらし配る

(2)ネットに広告出す

(3)ブログ、SNS

(4)実際に会った人に仕事受けますよアピール

 

こんなところかな。

 

それぞれどうだったかというと、

 

(1)ちらし配る

労力、コストを考えるとめっちゃ効率悪い。出来ればしたくない。でも、狭いコミュニティの中ではネットより強かったりする。環境に合わせて上手く使うべきツール

 

(2)ネットに広告出す

有料も無料もいろいろ出しました。結論から言えば、「無料広告でも集客はできる」。

有料広告はよほど戦略的に使うのでなければ無駄金になる可能性の方が高い。

 

(3)ブログ、SNS

地道な作業になるけどそれなりに反応はあり。

 

(4)実際に会った人に仕事受けますよアピール

正確には、実際に会った人に「私、個人で仕事してるんです」と自己紹介する。

「仕事ください!」てあからさまな営業行為をするととうざがられます。

もしくは足下見られて安くいいように使われるか。

大事なのは、「個人で仕事を受けている人間である」ことを認知してもらうことです。

  

起業初期にどんどん実績積んでいきたい時とかには良いと思う。

私はプライベートの人間関係と仕事の関係がかぶるのがめんどくさくなったので今はしてないです。

 

 

こんな感じ。

 

これ以外に、私はやってないけど他の起業家さんがしてるなーというのだと…

 

(5)商工会議所、◯◯協会などの繋がりをつくる

(6)友だち、親戚、前職などの人間関係

 

こんなのもありますね。

(5)はある程度お堅い職業(士業とか)、企業相手に仕事したい人…とかかな。(6)は飲食店してる人とかに多い気がする。

(6)は自然と人がよってくるようなクラスの人気者タイプの人にとってはすごくいい方法だと思います。人付き合い苦手な私にとってはとんでもなくハードル高い効率の悪い方法にしか思えないけど…(-▽-)

 

まぁ、こんなところでしょう。

 

ここまで読んで、イマイチすっきりしなかった人も多いと思います。

だって、ちらし、ネット広告、ブログ、口コミ…どれもなんかどっかで見たことあるような手法ばかりですもんね。

 

でも、実はそれが今回の記事の重要なところ

 

「宣伝方法にあっと驚くような神ツールはない。」

 

と、いうことです。

 

「集客するためには普通の人が知らないような特別な広告媒体があるんじゃないか?」という考えは間違いなのです。

 

集客できている企業は何か特別な裏技を使っているわけではなく、前述した(1)~(6)のような宣伝方法のどれかを使って集客しているだけなんです。

 

どう言うことかというと、集客のために大切なのは「どの広告媒体を使うか」ではないということです。

 

それよりも大切なのは「準備が整っているかどうか」。

 

なんの準備か?

それは、「広告を見た人がコンタクトを取りたくなる環境が作れているか」です。

 

では、次回は広告を見た人がコンタクトを取りたくなる準備とは何かについてもう少し詳しく書いてみます。

 

つづく!

 

 

twitter.com