独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

起業家同士で営業しあう「馴れ合い起業家」にならない方法、教えます。

こんにちは、起業6年目 いづつ京子です。

 

お互いのサービス、商品を買い合う

なれ合い起業家にならないために

f:id:simple-english-abc:20161115172941j:plain

 

ネットで他の起業家の方と会うようになって、

違和感を感じるのが、

 

 

起業家同士でお互いのサービス、商品を買い合う

 

 

交流会という名の

営業しあい会。

 

 

これ、嫌いなんですよね。

 

営業されるのがイヤというより、

スケールの小ささがイヤ。

 

結局、形が変わるだけで

友だちや家族に営業してるのと同レベル。

 

内輪でお金を回すレベルから出られないなら、

おままごと起業。

 

起業っていうのは、

自分のサービスや商品を

 

まだ見ぬお客さま

 

に届けることでしょ。

 

 

自分の動ける範囲でこちょこちょ

おままごとしててもしょうがない。

 

 

私は、起業家同士の繋がりも大切だとは思ってます。

でもそれは、「お友達」ではない。

 

お茶してワイワイしたり、

馴れ合いで「すごーい!」て言い合う仲とかいらないんです。

 

 

私が起業家に求める繋がりは、

 

相手ががんばる姿を見て、

自分もがんばろう!

 

と、思いあう関係です。

 

 

それで自分が起業家としてステップアップして

「成長できたのは◯◯さんのお陰!」

と言える。

 

それが内輪ではない

健全で建設的な「助け合い」ではないでしょうか。

 

 

売り合う、買い合うは

助け合いじゃなくて

共食いって感じ。

 

 

私は自分が成長することで

周りに恩返しをする道を選びます。

 

仕事に馴れ合いはいらない。

そう思いませんか?

 

 

twitter.com