独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

収入に関係なく、お金のストレスをなくす方法、教えます。

こんにちは、起業6年目 いづつ京子です。

 

起業したら、無駄遣いが減った

f:id:simple-english-abc:20160615012124j:plain

 

起業して変わったことはたくさんありますが、

お金の使い方も変わりました。

 

とにかく、

無駄遣いが減った。

 

元々、私は節約好きな人間だったのですが、

 

ケチケチした節約

 

から

 

無駄なものは買わない

 

に変わりました。

 

私が思うに、変化の原因は2つ

 

(1)自分で考えて判断するくせがついた

(2)損得で判断しなくなった

 

(1)自分で考えて判断するくせがついた

 

起業してからは、何でも自分で判断しないといけなくなりました。

些細なことでも、「どっちでもいい」「誰かの判断にゆだねる」という選択肢がない。

何でも自分で白黒決めないといけない。

そういうくせがついて、自然とお金を使う時も「なんとなく使う」ことが減りました。

 

 

(2)損得で判断しなくなった

 

元々節約好きな私ですが、昔の節約はケチケチした節約でした。

つまり

 

・安いから買う

・欲しいものでも高いと買わない

 

これは一見、自分で判断しているようで、値段に踊らされていただけなんですね。

 

今は、

 

・安くてもいらないものはいらない

・高くてもいるものはすぐ買う

 

つまり、判断基準が変わったんです。

会社員の頃は、損得勘定(値段、お得感)で判断し、

起業6年目の今は「自分の価値観」で判断している。

 

安い高いで一喜一憂しないので、

お金に対するストレスはほとんどなくなりました。

 

ちなみに、

高くても欲しいものはすぐ買う時に、

 

高すぎて手が出ない

 

という時もあります。

 

そういう時は、

 

・なんとかしてお金を工面できないか考える→そこまでしても得る価値があるか

・欲しいものが買えない→自分のレベル不足、収入アップを視野に入れる段階に自分がいる

 

…と、考えます。

 

お金も周りの情報で何となく使っていると、ただただ消費するだけです。

自分の軸をもって考えて、ストレスなく、考え気づく機会とするのが正しいお金の使い方ではないでしょうか。

twitter.com