独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

「答え」を探すと上手くいかない理由、教えます。

こんばんは、起業6年目 いづつ京子です。

 

最近、ちょっと気に入っているブログがあります↓

 

世界一幸せなサラリーマンを目指して

 

f:id:simple-english-abc:20160727013640j:plain

 

東京で参加したセミナーでお会いした方のブログなのですが、

会社勤めをしながらいかに幸せに暮らすか?ということを実践されてます。

 

初めてそのお話を聞いた時、「おおー!すばらしいっ!」と感激しました。

私はブログで「起業っていいよ!」て話をしてますが、会社員もいいと思ってます。

 

というか、一部の起業家による「会社員"なんか"やめて起業しよう!」という論調がダメだと思ってます。

どっちかが悪でどっちかが善、ていう考え方はわかりやすいから支持されやすいけど、言い換えればすごく単純な考え方。

 

世の中、そんな白黒はっきりわかれることばかりじゃない。

だから皆、悩む。

 

起業にも会社員にもそれぞれ、メリットデメリットがある。

その中で自分はどちらが合っているのか。どちらで頑張りたいのか。

自分で悩んで、自分で決めないといけない。

 

悩むなんて嫌だという人もいるけど、人生を真剣に考えるならいっぱい悩むべき。

悩みたくないと思うと「答え」を探してしまって、善か悪かみたいな単純な理論に逃げてしまう。

 

はっきりした答えなんてネットや本、どんな著名人からも絶対にみつからない。

自分の答えは自分で悩んで自分で決めるしかないから。

 

だから、サラリーマンとして=自分なりの状況でいかに良く生きれるか、と試行錯誤される世界一幸せなサラリーマンを目指してかくさんの姿勢はすごくいいと思うんです。

 

 

皆さんも、起業だけに囚われず、いろんな可能性を悩んでみてはいかがでしょうか。

 

twitter.com