独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

ブログを1年間続けて気づいたこと、教えます。

こんにちは、起業5年目 いづつ京子です。

 

このブログ、来月で1周年になります。

f:id:simple-english-abc:20160624130847j:plain

 

正直、あれ?まだ1年?!という感覚です。

なんとなく始めたブログでしたが、続けてみると思いの外たくさんの学びや出会いを得ることができました。

ブログを通して学んだことや、1年続けての変化などつらつらと書いてみます。

 

(1)アクセスが安定した

 

初めの頃は毎日せっせとアップしても一日10~30pv。

今は週1-2回のアップで毎日100~300pv。

気分的に楽になりました。笑

 

(2)文章を書くことに慣れてきた

 

元々、文章を書くの下手だったというのもありますが、実際書いてみて「こんなにも書けないものか…。」と自覚。

他の方のブログを見たり、読者の方の反応を見たりして改善していきました。

 

(3)自分のブランディングがより明確になった

 

他の方のブログを読んでいて感じたことですが、ブログの書き方にルールはなくて、人気のあるブログは筆者の特色がよく出ている。

 

若者向きの軽い文体。

ビジネスマン向けのかたい文体。

女子向けの絵文字満載の文体。

スピリチュアルな文体

…などなど

 

正解もなければ、万人受けする書き方もない。

私はどんな情報を発信したいか、どんな人がその情報を求めているか考えて、そういう人に向けた書き方をしていくべきと気づいた。

 

(4)発信することで学ぶ

 

読者の方から「すごく勉強になります!」とメッセージを頂くことがあるのですが、私自身も発信することで勉強しています。

 

自分の経験知もきちんと消化されていなければ言語化できない。

自戒の念をこめた記事もしばしば。

他の方のブログを見る時、なるほどこんな発信の仕方もあるのか…と発信者目線で見ることができる。

 

(5)出会い

 

このブログを通じて、かなり濃厚な出会いがあったと思います。

それは、このブログを書くことで私自身が「起業家」である意識が強まったから。

起業=生き方ですから、生き方について責任をもって発信する姿勢ができたことで自然と出会う方とのつき合い方も濃厚なものになりました。

 

 

…こんなところですかねー。

初めの頃は、文章書けない私がブログして何になるのかなぁと迷いながら、ぶっちゃけ挫折するかもなぁなんて思いつつ始めましたが、気づけばたくさんの学び成長する1年を過ごすことができました。

 

これも全て、更新を楽しみにしてくださる皆さんのお陰だなぁと思います。

これからも無理をしない自分らしい生き方の情報を発信していけたらと思います。

 

twitter.com