独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

「起業したい人の為の必ず役立つ勉強会」、結果報告、教えます(1)

こんばんは、起業5年目 いづつ京子です。

 

「起業したい人の為の必ず役立つ勉強会」無事に終了しました。

f:id:simple-english-abc:20160328193243j:plain

するかも?と予告をしたのが1月後半で、正式に日時を告知したのは3月15日。

お陰様で用意したお席は満席で開催することができました。

 

去年の7月にブログを始めたイチ個人事業主の話を聞くために実際に足を運んで下さる方がいることに感激しました。

これで私の今年の目標のひとつ、「ブログの読者さんに会う」は無事達成されました。

パチパチ~(拍手)

 

いやー、正直、想像以上に楽しかったです。

 

「せっかく会いに来てくれる方々に無駄足を踏ませてはいけないっ!」

と、かなり気合いを入れていたのもありますが、開催後に「参加して良かった。また開催してほしい。」という言葉を頂けてめちゃめちゃ嬉しい気持ちになりました。

 

実際に終えてみて感じたリアルで会うことのメリットはこちら。

 

(1)それぞれの現状に合ったアドバイスが出来た。

(2)ブログでは語りきれない話を話せた。

 

(1)それぞれの現状に合ったアドバイスが出来た。

 

起業を語る上で一番難しいのはこの点だと思います。

起業をしたいと思う気持ちは同じでも、置かれている状況は誰一人として同じではないんですね。

都会に住んでいるのか田舎に住んでいるのか、本格的に起業したいのか、週末起業したいのか、会社員が嫌だから辞めたいのか、やりたいことがあるから起業したいのか…などなど。

 

なので今回は「どういう風に考えれば今すべきことや考えがまとまるのか。」を知るための一覧表を配布して、実際に自分の状況に当てはめて書き出してもらうというワークショップを行いました。

 

やりたいことはあるんだけど、一体何からすればいいのかわからない。

これが起業の一歩を踏み出せない人の共通の悩みなんじゃないかなと思います。

 

 

(2)ブログでは語りきれない話を話せた。

 

ワークショップの後は意見交換、質疑応答の時間にしました。

実際に出た質問は…

 

「今、会社勤めで家族もいる。会社を辞めてしまっていいのかどうか。」

「やりたいことが2~3つある。何を優先していけば良いか?」

「集客をするために必要なことは何か?」

 

など。

これはほんの一部で全部は書き切れませんが、皆さんかなり積極的に質問してくださいました。

 

ブログでは私が書きたいと思ったことしか書かないし、大事なことでも一記事分の内容にならないことは書けなかったりしますが、実際に会話をすることで私の経験や知識を大小問わずどんどんお伝えすることができました。

 

以上が勉強会を開いて感じたメリットです。

 

でも、なにより大きかったのは参加者の方が「学ぼう」「行動しよう」と思う機会を作れたことかなと思います。

当たり前ですが、私がいくら有意義な話をしようが本人が行動しないことには現状は絶対変わらないんですね。

 

今回参加してくださった皆さんは、大阪の会場まで兵庫や名古屋から足を運んで下さいました。

いや、距離の問題じゃないんですけどね。

「起業するために何かをしたい、知りたい。」という気持ちで実際に申し込んで参加した=行動を起こした。

この一歩はね-、本当に大きな一歩だと思いますよ。

 

なんにせよ、私も非常に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

感謝感謝。

 

参加者の皆さんから感想のメッセージも頂いていますので、次回の記事で紹介させて頂こうかなと思います。

 

ではでは。

 

twitter.com