独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

効率よく勉強する工夫、教えます。

こんにちは、起業5年目 いづつ京子です。

今日は朝から取引先の方と顔合わせしに街中に出てきました。

その後、四条烏丸にあるカフェに入って一時間ほどサクッと本読んで勉強してました。

f:id:simple-english-abc:20151111125214j:plain
四条烏丸東入るにあるカフェPRONTOさん。
落ち着ける空間で◎です。


私はカフェで勉強はよくしますね。

ただし、一時間、と時間を決めてやります。

ダラダラやるより、時間を決めて集中してやった方が絶対濃い内容になるので。


でも、「勉強する時間にお金をかける」ことに抵抗がある人もいると思います。


コーヒー一杯300円~として、一時間300円~で場所を借りてる感覚ですよね。


せっかく勉強するなら、より沢山の時間をかけたい。

時間借りするような空間ではお金の制約が出来て使える時間が限られてしまう。

と、思ってしまうんですね。


でも、「時間に制約がある」、て勉強する上ですごく大切ですよ。


多くの人がやりがちな失敗って、勉強するぞーて決めたのについスマホで遊んだり、テレビ見たり、なんかよくわからない内に時間が過ぎて、


「やば、もうこんな時間やん。今からでも…でも、明日も仕事だし今日はもう寝るか…」


こんな感じじゃないでしょうか。


これは結局、自宅では時間がありすぎる、自宅では時間を区切る必要がない、からだらけちゃうんですよね。


そういう意味では有料の自習室とかで時間の制約を受けて勉強するといのは、理にかなっていると思います。


別に勉強する時間にお金がかかってもいいじゃないですか。


時間にお金がかかると思うからダメなんです。

「効率よく勉強をする為の工夫」にお金をかけている。

と思えばいいんです。


焦って怪しい高額教材や高額セミナーにお金を落とすより、よっぽどコストパフォーマンス良いと思います。


一時間300円だろうと1000円だろうと、濃度の濃い勉強をして、それだけ自分の知識が増えれば、

その結果はプライスレスですよね。


勉強にお金をかけることの意識、見直してみてはいかがでしょうか。