独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

外出先からブログ更新するために改善したこと、教えます。

こんにちは、起業5年目 いづつ京子です。

この3日間出かけっぱなしで、ブログ更新できず…


スマホから更新しようと思ってたのですが、なんかスマホの画面からだと文章がまとまらず、ボツになりましたー。


皆さんもそういうことないですか?

画面の大きさとか入力方法って頭の働きを左右する気がします。


それで、何があかんのかなーと原因と対策を考えてみました。



(1)片手で入力
一番大きいのは入力方法かも。
スマホの入力は基本片手。
どんな些細な作業でも、片手だけの作業って疲れやすいんですよね。
それで集中力が続かない。


(2)画面が小さい
画面が小さいと書いた文章がどんどん視界から消えていくので、文章の全体像が見えにくい。


(3)場所、時間の制約
いくらスマホでどこでも書けるとはいえ、やはり座って集中して書きたい。
移動中に電車の中で書いてて、文章がのってきたとこで駅に着いて「あー、あと10分…( ̄  ̄;)」てなる。


こんなところかな?


それを踏まえて、改善→

(1)両手入力→◎

スマホを両手入力て…
と思ったけど、これはいい!
なんでもやってみるもんだ。


(2)iPadminiを使う→×

画面の大きさはいいけど、長時間書くにはiPadminiは、持ちにくい。
これはスマホのままの方がいいかな。


(3)1時間は座れる場所で→◎

私は一記事書くのに1時間はかかるので、「1時間座れる」時に書く。

下書き保存もできるけど、やはり一気に書き上げた方がよい記事が書ける気がする。

中途半端に書くと気持ちも思考も消化不良になってかえって良くない。


そんなわけでこの記事は

移動時間一時間の電車で座りながら両手入力のスマホ

書きました。


先日、記事をボツにした時とは全然違いますねー。

これで、これからは出先からでも記事を更新出来そう。

がんばります。