独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

「プレ起業」 効率的な宣伝方法、教えます(2)

前回は「プレ起業」宣伝方法の基礎をお話ししました。

今回は「リピーターさん」「口コミ」を作り、さらに効率的に宣伝する方法を紹介します。

 

「プレ起業」 効率的な宣伝方法、教えます。 http://izutsukyoko.hateblo.jp/entry/2015/08/19/045416

 

以前に「リピーターさんを作るのに大切なのは仕事に対する姿勢」という記事を書いていますが、常設の店舗や事務所のないプレ起業の場合はリピーターさんや口コミを得るのにちょっとしたポイントを押さえておく必要があります。

 

確実なリピーターさんの作り方 -

http://izutsukyoko.hateblo.jp/entry/2015/08/13/235737

 

そのポイントは至ってシンプル、次の2点です。

 

「毎回同じ場所で行う」

「曜日、時間を固定する」

 

え?これだけ? そう、これだけなんです。

些細なことなのですが、実際これがどうリピート、口コミに繋がるか見てみましょう。

例えば、あなたのサービスを気に入ってくれたお客さんがTwitterに感想を書いてくれたとします。

 

A「今日、◯◯カフェで面白いワークショップやってた。楽しかった~(^^」

B「今日、面白いワークショップに参加してきた~。毎週木曜日の夜に◯◯カフェでやってるんだって。また行こ~。」

 

どうでしょう?AとBどちらのつぶやきに宣伝効果があるか…一目瞭然ですよね。

 

あなたの情報を誰かが書いてくれても、いつどこに行けばあなたに会えるのかが分からなければ初見のお客さんが出向いてくれる可能性はガクッと下がります。

運良く興味を持って検索してくれる人がいても、運悪くあなたのHPやアカウントを見つけられない可能性もあります。

 

一度来てあなたを気に入ってくれたお客さんも同様です。「また来たい」と思ってもらえても、ポスターやHPの更新を必ず見てくれる保証はありません。うっかり見落として「あれ、先週やってたんだ。行きそびれちゃった。」となることもあるのです。

 

気に入ってもらえたり、感想を書いてもらえたりまでは自分の仕事次第でなんとか出来ますが、「わざわざ情報をこまめにチェックしてくれる」となると自分の力ではどうしようもない域になります。

 

ですので、わざわざ調べなくても「◯曜日の◯時に◯◯へ行けば、あの人に会える」という分かり易い情報を作ってしまうのです。

 

宣伝に大きくコストをかけられず、時間にも制約があるプレ起業だからこそ、このようなコストや労力を最小限で大きく活かす工夫が大切になってくるのです。