独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

イケダハヤトさんのこの記事納得いかんわー。

以前、イケダハヤトさんは記事書くのが速くてすごいなぁ、て記事を書いたのですが、

やっぱりイケダハヤトさんはすごいなぁ。/仕事の話
http://izutsukyoko.hateblo.jp/entry/2015/07/28/115257

 

関連する内容のイケダさんの記事があったので読んでみました。

ブログを毎日更新するのは、超簡単なんです。 - まだ東京で消耗してるの?
http://www.ikedahayato.com/20150730/38149620.html

 

ところが、うっかり寝る前に読んだらモヤモヤして寝れなくなっちゃいました。

イケダさん曰く、
「ブログを毎日更新するのは簡単。なぜなら一記事は5分か15分もあれば書ける。
長い文章、長く時間をかけた文章=良い記事ではないのに勘違いしてる人が多い。」とのことですが、

 

いや、文章を短くまとめて5分で書けちゃうのはひとつの才能でしょう。

 

記事を書くのが遅い人は時間をかけて長い文章を書こうとしてるから遅いんじゃなくて、
うまく纏まらなくて長くなってしまって四苦八苦してるから時間がかかっちゃうんですよ。

 

回数を重ねて慣れれば多少速くはなるでしょうけど、誰もが5分~15分の域になれる根拠は全くないと思います。

 

クラスに一人はいる致命的に足の遅い子に、
「しっかり時間をかけて走るのが良い走りじゃないんだよ。皆○○秒くらいで走ってるんだからそのくらいで走れば良いんだよ。」
なんて言ってもなんのアドバイスにもなってないでしょ。

 

と、学年で一番足の遅かった私はモヤモヤしてしまったわけです。

ブログを書きたい人の中にも書くのが苦手で遅い人もいると思います。

そんな人には私はこうアドバイスしたいです。

「毎日更新に必要なのは「書きたいこと」を沢山持つことだよ。」て。