独立 起業 資格 借金なし 自由
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理をしない起業のすすめ

起業5年目、個人事業主。嫌われ者のダメ会社員から、人気者の自営業者にジョブチェンジ。無理せず起業のリアル体験談をお届けします。

「コネなし」「資格なし」手取り17万円会社員。でも、私独立します!

はじめまして。いづつ京子と申します。

 

私は自分のお店を持ち、一人で仕事をしてそのお金で生活しています。

いわゆる「個人事業主」です。

 

「個人で仕事をしている。」と言うと、

「前の職場で修行を積んで独立されたのですか?」と、よく聞かれます。

 

答えは、NO!です。

私は元会社員ですが、前職とは全く畑違いのことで独立しました。

 

「じゃあ、何か資格を取って独立したの?」

 

これも答えは、NO!です。 

司法書士だとか税理士だとか、かっこいい資格は持っていません。 

開業資金だって手取り17万円のしがない一人暮らし会社員がコツコツ貯めた200万円くらいでした。

 

こんな完全な見切り発車状態ですから、独立を決意した頃は嘲笑されることはあっても応援されたり、まして尊敬されることなんて皆無でした。

そんな状態でも私が独立を決意したのは、

「会社員としての自分に未来はない!」と確信があったからです。

 

そして独立から、5年。

今は立派に「個人事業主」として生活をしています。

このブログを始めたのは、こんな私の「独立までの道のり」や「独立して気づいたこと」などを書き留めていこうと思ったからです。

 

個人事業主として生きていると、

「実は、私も自分の仕事で生きていきたいんです。」と相談をされることが増えました。

でも、そのほとんどの人たちが、

「独立には資格や前職のコネが必要。」とか

「独立はしたいけど、サラリーマンの安定した収入を手放すのは怖い。」

「借金とか無理。」

など、独立に対してネガティブな考えを持っています。

 

でも、実際は独立ってそんなに怖いものじゃないんですよ。

実際に私は「コネなし」「資格なし」「借金なし」で独立しました。

それでも5年間黒字経営続けてますし、最近では仕事の幅もぐっと広がってきました。

 

このブログが脱サラが怖くて自分のしたいことに二の足を踏んでいる方たちの悩みを少しでも解消できるものになればと思います。